布かぶせで作る「ブラックフォーマルトークハット」
(2レッスンで完成)

※このワークショップはご希望の人数がある程度集まった時点で、初回時の日程を調整&設定した上で開催しています。開催ご希望の方はお問合せページよりご連絡をお願いします。お待ちいただいているリストに加えさせていただきます。
https://boushigoya.com/contact/

Funeral

カクテルハットとは、カクテルドレスに合わせて被る帽子のことを指しますが、帽子小屋では、生地や形を変えればフォーマルにもカジュアルにも装える、アクセサリー感覚の小ぶりな帽子として提案しています。

カクテルハットの定番の形と言えばトークハット。
中でも「ブラックフォーマルトークハット」は、西洋の映画などに出てくる、冠婚葬祭時に女性が被っているベールなどのついた小さな帽子をイメージされる方が多いでしょう。

今回のワークショップでは、その「ブラックフォーマルトークハット」を作りますが、シンプルな形と仕上げにしてありますので、特別な日でなくとも小さなベレー感覚で気軽に被って頂けます。

完成作品
ベールもご用意しています。

ベースは特殊な帽子素材(アレンジバクラム)を使って型入れ成型したものを使い、その上に布を被せて作ります。

アレンジバクラム
型入れしたアレンジバクラム

事前にある程度型入れしたものをお渡ししますので、それを使ってお作り頂きます。

ベース作りと布かぶせの作業はひたすら手縫いの作業になりますが、完成したカクテルハットを被っている自分の姿を想像して、ニヤニヤしながら楽しんで作りましょう。

又、アレンジバクラムの型入れをご自分でも挑戦してみたい方は、ご相談ください。
(すきま時間を使ってのオプションになります。別料金)



<日程>(2回のレッスンで完成を目指す、2日間のワークショップです)

①レッスン初回:
・〇年〇月〇日 10:00-12:30 

②レッスン2日目:ご希望の日をご予約下さい。
(原則第2~4週の水木金土10:00-12:30)
※初回時でOKですが、先にご予定を組まれたい方はご連絡下さい。

※このワークショップはご希望の人数がある程度集まった時点で、初回時の日程を調整&設定した上で開催しています。今回の日程にご参加いただけなくとも、開催ご希望の方はお問合せページよりご連絡をお願いします。お待ちいただいているリストに加えさせていただきます。
https://boushigoya.com/contact/


<持ち物>
材料および基本的な裁縫道具はこちらでご用意しますが、
以下のものは、ご自分でご用意をお願いします。
指ぬき(アレンジバクラムが固いのでお忘れなく!)
・裁縫用クリップ(お持ちであればで大丈夫です)
・持ち帰り用箱、又は紙袋など(潰れないように)


<料金>
材料の入手困難及び大幅な価格高騰に付き、講座料金の見直しをしています。ご了承ください。

(料金に含まれるもの→レッスン2回分、材料代)
※連続帽子教室の生徒さんは割引があります。


<お申込み方法>
★メールの場合はお問い合せページ↓よりお願いします。
https://boushigoya.com/contact/
・お問い合わせ内容の冒頭に「カクテルハット」とお入れください。
追ってこちらからご連絡を差し上げます。
返信に2~3日のお時間を頂くこともありますがご了承ください。

★TELの場合はこちら→0467-23-1130
(受付時間:水木金土の13:00-16:00)


<キャンセルに関して>
キャンセルは3日前までにお願いします。
もし、それ以降で体調不良等、お越し頂けなくなった場合は
日程の振替で対応させていただきます。(振替日程がある場合に限る)
但し、無断欠席の場合はその日のレッスン料を頂くことになります。
必ずご連絡頂けますようお願いいたします。

ブラックフォーマルハット
後ろは応用作品/被せる生地を変えればハレの日のカクテルハットにも💓