セッカチがドーンとなる日

昨日はポカポカ陽気でコートを脱いでも汗が出てくる程だったのに、今日は寒くてしっかり婆シャツに靴下2枚重ねでもまだ寒い・・・、そんな気候の繰り返しの今日この頃。寒いのは苦手だから一気に春になってくれればと思いつつ、ちょっと待って!と春にマッタをかけていた、つい先日まで。でも、もう春になってもいいよと、ゴーサイン。何故って、冬物の帽子の納品が終わったからね。でも実際は、もうちょっとだけ、まだ冬物の帽子を被りたくなるような寒い日があって欲しいもの。折角お渡しした帽子、少しだけでも今シーズンも楽しんで欲しいものね。こんな戯言、季節が聞き入れてくれるはずもないのだが、ついついお願いしてしまう。


帽子オーダーのご依頼頂くとき「次の秋冬迄でいいわよ。」と言って頂いても、出来る限りスケジュールを調整してお創りすることにしている。これは私が真面目だからではなく、如何せんセッカチで小心者だからだ。私だったら、欲しいものは「今すぐ」欲しいし、来シーズン欲しいかどうかなんて大きく疑わしい。そんなセッカチな私にとって気の長いご依頼は、ありがたくもあり、また不安でもあるのだ。来シーズン「もういらなくなったわ」などと言われたらどうしよう?とか失礼な事を思ってしまうのだ。全く持って小心者。ドーンと構えていられない。


話は変わるが、先日、東京ビデオフェスティバル2006の授賞式なるものへ行って来た。              http://www.jvc-victor.co.jp/tvf/


私のパートナーであるJ氏の撮ったコマ撮り立体アニメーションが入賞したので、ノコノコおまけのようについて行ったのである。(只今J氏は受賞したアニメーションのセットなどを展示する個展の準備中。ご興味ある方、個展情報はギャラリーのHPをご覧下さいませ。)                     http://www.misuzudo-b.com/


その授賞式のなんと長い事よ!その上、最後まで見届けないと大賞が誰になるのかは分からない。スケジュール通り進んでも5時間たっぷりかかる所、終わったのは更に1時間以上延長した6時間後。


しかしである、司会進行をされていた大林信彦監督の最後の一言は、セッカチな私にトドメを刺した。


進行中、時間が押しているので早めるよう指示したメモを渡されても殆ど無視した事を詫びながらも、「しかしこういう時、私は“巻き”ませんよ。じっくりと時間をかけて受賞者の皆さんの話を引き出しますよ。」と、飄々とおっしゃったのである!さすが、このドーンと構えたスタンスが、素晴らしい作品を生み出すのか~!!!


ああ、私が「来シーズンまで待っていただく事になりそうですな。じっくり時間をかけて作品の構想を練ろうと思うのだからして。」などとのたまえる程ドーンと構えることが出来るのは、いったい何時の事になるのやら・・・?


 

セッカチがドーンとなる日”へ3件のコメント

  1. sakapon(ジェスママ) より:

    素敵ですね~。お疲れ様でした~。
     たしかに、『来年でも、、、』って言われても逆にあせっちゃいますよね~。
    出来れば早くかぶっていただきたいですしね♪
     写真もいいですね^^!雰囲気でてますよ!
     
     やっぱり、あーちすとはこだわりが大切なんですよね;;;自身が納得するまで、;;やっぱ、何事にもしつこくなのかなぁ~、(何事も「ま、いいっか!」な私;;;いかんなぁ~)等と独り言、、、
     とっても、ふむふむと楽しく読まさせて頂きました!!!刺激になりますわ~!
    あちきもがんばります!

  2. saki より:

    人生の流れに逆流し、渦中に飛び込み、無駄だと思われる悪あがきをするのも、時に必要なことなのかも知れない。例えそれが、自分の意思とは全く関係なかったとしても。その悪あがきの中、自分の身の丈を思い知らされたり、気持ちにケリつけたりすることで、次へのステージに進むための準備が出来るのかもしれない。成瀬巳喜男監督が昭和31年に撮ったモノクロ映画「流れる」を観て、そんな事を思ったりした。

  3. saki より:

    ごめんね…本文書かないうちになぜかEnterキー押しちゃって…コメントが出ちゃいました
    前回の日記に映画「流れる」の話しが書かれていたでしょう
    なんだか今の私に言ってくれてるみたいで『ありがとう!!』
    そう私はあまり無茶なことはしない…でも流れ始めた人生には逆らわない…それが逆流でも…
    『人生の流れに逆流し、渦中に飛び込み、無駄だと思われる悪あがきをするのも、時に必要なことなのかも知れない』
    きっと今、自分の身の丈を思い知らされているんだね!!
    気持ちにケリが着くまで流されよう!
    そんなことひろりんの日記見ながら思って、今日また日記見たら、ステキな帽子…特にこの『DC0036』
    今までだったら黒・紺・白が好きな私が選んだのは、自分でもビックリ!明るい色。。。
    少し何かが変わり始めているのかな~
    良いほうに!!
    大殺界にまだこだわっている私です
    『ありがとう!!』 

この投稿はコメントできません。