富山旅と2024/1-2月の予定

日を追う毎に能登半島地震の被害拡大が報道されていますが、
少しでも早い復旧を心よりお祈り申し上げます。



実は今年初のお楽しみ!として予定していた富山旅行。

突然のニュースにちょっと迷ったものの、止まっていた新幹線が動き始めたので、思い切って行ってきました。


残念ながら1番目的の富山市ガラス美術館の企画展「宮永愛子展」は、美術館自体が地震の影響で休館になってしまったので観ることが出来なかったのですが、丸二日間富山市内を闊歩して、観て食べて買い物して、満喫してきました❗️
ちなみにガラス美術館は隈研吾氏設計です。



一見何もなかったように見えたけれど、道路が隆起していたり、ガラスが割れていたり、お店の方も前向きにニコニコしながらも、「実はバックヤードはひどいことに… 」などなど、被害は免れなかった様子を目の当たりにしました。
余震も何回か感じたし…。



そんな中でも出会ったみなさん、『旅を中止せずに来てくれたことありがとう』と感謝してくださって、経済を回すことの大切さを肌で感じた旅でもありました。
新年からいろいろ考えさせられます。




とは言え、富山は本当に美しくて美味しい街❣️

到着したばかりの時は少し強張っていた私たちも、広々とした美しい街を歩き、美味しい海産物などを頂くうちに、自然と心緩んでいきました。



道路脇の樹木の冬囲いに日本情緒を感じ、



運河沿いの風景に私の大好きなロンドンを想い出す。



運河に面して建つスターバックスが、2008年にストアデザインアワードで最優秀賞も受賞したというのも納得で、ついつい珈琲待ちの長蛇の列に私たちも並んでしまいました(笑)
やっぱりロケーションは大事!



そしてもう一つ、運河を臨む位置に建つ富山県美術館は、私が今最も気になる建築家・内藤廣氏が手掛けた建物で、これまた館内心地よいのです❣️

開催中の企画展は『金曜ロードショーとジブリ展』

最初興行的にはイマイチだった「となりのトトロ」が金曜ロードショーで一気に火がついた❤️‍🔥と言う、大人の事情的裏話も垣間見れる展示は興味深かったけど、もう一度純粋な気持ちでジブリ作品を観返したいと、今年の目標に加える事にしたのであります。



そして今回の旅の相帽は、このキャップ。
てっぺんから見るとタコ🐙が頭に張り付いているようにもみえる、めでたい帽子(笑)

実はこれ、BASIC HAT MAKINGの8枚はぎキャスケットのパターンをアレンジしたもの。
アレンジ楽し😍



やりたい事
行きたい所
会いたい人
今年も臆する事なく❗️
思ったらすぐ実行ですネ❣️

2024年も、たくさんの帽子と笑顔に出会えますように〜😊 🧡💛💚💙💜




***************************
リアル教室の楽しさを噛みしめつつ、オンラインレッスンの準備を進めています。
リアル教室でよくご質問頂くポイントやコツをしっかり押さえて、只今動画の編集作業中。
春にはお披露目できそうです❣️
メルマガ登録して 楽しみにお待ち下さいね♪
***************************
⭐︎帽子の魔法で一番笑顔⭐︎
**************************
ひろりんの帽子教室& 帽子小屋 𝗄𝗂𝗍𝖺-𝗄𝖺𝗆𝖺𝗄𝗎𝗋𝖺
〒247-0062  鎌倉市山ノ内1386
𝖳𝖾𝗅:0467-23-1130
定休日:日月火&第1水曜日 (臨時不在あり)

🌟2024年1月&2月は、来春開講予定のオンライン講座準備のため、教室&Shop共に、ご予約のみのオープンとさせて頂きます。
お問合せ&ご予約は、お手数ですがこちらからお願い致します。
info@boushigoya.com